スッキリで紹介していたひっくり返せる名札ってなかなか良さそうよね!

先日、2年前に誘拐されて監禁されていた少女が、無事に保護されたニュースがありました。
犯人は、女性と面識はなかったものの、玄関に置いてあった傘の名前をみて、
本人の名前を知ったそうです。

名前ってどんなものにも書くのが当たり前だと思っていた方にとって、
結構衝撃を受けた方も多いのではないでしょうか?
私もそんな一人です^_^;

名前は、誰が見てもパッとわかるように書くのが当たり前でなく、
見えない部分に書くことが重要なんです。
なにがあるかわからない時代だからこそ、
ちょっとした対策が必要になっていますね。

名前でなく、イニシャルや、マークをかくのもいいそうです。

そんな中で、スッキリでも子供の防犯対策グッズを紹介していました。

auから発売されているmamorino watch(マモリ―ノウオッチ)。

セコムでも取り扱っているマモリ―ノの腕時計型のようです。

mamo

auとセコムがコラボして、
ランドセルにつける位置情報サービスマモリ―ノ。
ma

ランドセルにつけておくだけで、
現在の位置が確認できるので、
帰りが遅いな~というときに、こどもの位置を家に居ながら確認できちゃいます。

これなら、いつでも子供の行動がみえるので、
安心ですよね!

腕時計型のものは、身に着けておけるので、忘れにくいですし、
遊びに行く際に持たせることもできちゃうから便利。
声で電話をかけたり、メールを送ったりできるそうです。

さらに、気になったのは、投稿の際に名札を見られないように
簡単にひっくり返せるという名札です。

これ、普通の名札と同じくらいの値段なのに、
ピンをとらずに名札がひっくり返せるので、
凄く便利なの。

学校にいるうちは名前が見えるようにして、
登下校時は、名札を裏返しておけば、まわりから名前は見えないです。

これなら、他人に名前を知られることもないですし、
子供の安全対策にバッチリ。

我が子の学校では、名札は学校でしかつけないですが、
名札を家からつけていく学校の方は、ぜひこれおすすめですよ!

それから、子供が自動改札を通ると、
メールで親の携帯に知らせが届くサービスも紹介されていました。

防犯対策は大事ですが、
お子さんと不審者が出た時の対応などについても、
日々話し合っておくことももちろん重要です。

まさがうちの子が!?と思わずに、
出来ることから対策をはじめていきませんか?
後悔してからでは遅いから、今すぐできる対策を!

♦セコムのマモリ―ノの詳細はこちら>>子供を守るマモリ―ノ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加