ワセリンを鼻に塗ると花粉症の緩和になるってホント?

ここ最近、ツイッタ―で花粉症の症状緩和に、鼻の穴にワセリンを塗るといいと
にわかに話題になっていることをご存知ですか?

ワセリンとは、これです!

肌荒れの際に良く効くということで、
昔塗っていた記憶があります。

おじいちゃんの肌乾燥対策に、病院でもこれを塗っていましたよ。

使用感は、ベタベタする感じですが、
あのべったりする感じがいいのかもしれませんね。

信憑性は?

イギリスの医療サービスを運営するNHS(国民保健サービス)が提供している

NHS Choicesという自分でできる対策を紹介しているところでも、
花粉症予防のページで、「鼻の穴の内側(穴の入り口に近い部分)に少量のワセリン(ペトロタラムゼリー)を塗り付けることで、花粉が入るのを防ぐことができます」と書かれているんですって。

実際に信憑性の高い機関で実験したところ、
ワセリンに含まれる成分は花粉をひきつけやすい性質があり、
鼻の内部への侵入を防ぐことで、
症状を軽くしてくれるのではないか?と言われているそうですよ。

私も今朝は、くしゃみが止まらず、窓を開けたくても開けられません^_^;
あたたかいし、お布団も干したいんですけど、外に出るのも恐怖で。。。

花粉症にお悩みの方は、お出かけ前に鼻の内側にワセリンを塗ってみてはいかが?
試してみる価値はあると思いますよ^^

私も、ワセリン使ってみます!
効果があったらお伝えしますね~♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加